<MMString:LoadString id="insertbar/comment" />
「流るる風の跡を」
Information

最新インタビューはコチラ!!
[2013/11/27掲載]


最新ライヴレポートはコチラ!!
[2013/02/05掲載]


Profile

2003年結成。太志(Vocal)、大介(Guitar&Programming)、OKP-STAR(Bass&Chorus)、mayuko(Keyboard)、TASSHI(Drums)の5人編成。人間の喜怒哀楽を熱く、優しく歌うボーカル太志を中心に完璧な演奏で洗練された心地よく力強いメロディーを奏でるクオリティーの高い楽器群。あらゆるジャンルの枠を超越した唯一無二のサウンドは打ち込みを駆使しつつ、独特の雰囲気を持つエモーショナルミクスチャーバンド

最新インタビュー オフィシャルサイト アーティストデータ
New Release

Single
『エデン』
2013.11.27 Release

『エデン』


ESCL-4129
¥1,223(税込)

Album
『because you are you』
2012.09.05 Release

『because you are you』


【初回生産限定盤】
ESCL-3960~61
¥3,500(税込)

【通常盤】
ESCL-3962
¥3,059(税込)

エキサイトブログの使い方は、コチラをご参照下さい。
簡単マニュアル

JUPITERにて

どーもー、リバウンド王、TASSHIです。

先日のJUPITER音楽祭は、城島後楽園ゆうえんちの中で行った。
ゆうえんちと聞けば、やはりみんなで乗り物に乗りたくなる。
春のUSJに引き続き、空き時間みんなで乗り物に乗った。

城島遊園地の目玉でもあり、イベント名でもある、木製ジェットコースターの「ジュピター」と、ワイヤーで宙吊りにされて、一気に落ちるバンジーのような、「バードマン」の2つに乗った。

うちの男性陣は、怖がりが多い。
ジュピターに乗ったとき、オレの後ろに、大ちゃんとOKPが乗っていたのだが。
とにかくこの福島コンビ。

・・・

うるさい(笑)

乗ってる最中のうるさいこと、うるさいこと。
「ギャー」だの、「ヒャー」だの、ずっと叫びっぱなしである。

逆に、オレの横にいた太志はというと。

・・・

うつむいたまま、一言も言葉を発していなかった(笑)

そんな感じで、みんな各々に怖がってる姿を見てるのが、とても楽しかった。
ちょっと性格悪いオレ。

そして、その後に乗った、バードマン。
まずは、写真を見ていただこう。

a0076107_18482763.jpg


左端で、ピースしてるのがオレ。
その隣りの、真ん中にいるのがOKP先生。

OKP先生は、このときも、とにかくうるさかった。
「ギャー」「ヒャー」はもちろんのこと、
「もぅ、ダメ~」「降ろしてぇ~」「早く止めてぇ~」「もういいよ、もう十分だろ」・・・etc

このアトラクション。
最初、バンジージャンプのようにまっさかさまに落ちた後、しばらく振り子のように、大空の中を宙に舞えるのだ。
その間、本当は両手を伸ばして楽しむものらしいのだが、写真を見てくれれば分かるように、隣りにいるOKPが、オレの左腕をがっちりロックして、離してくれなかったのだ(泣)
彼はやはり、どこか女の子のようなところがある(笑)

とにかく、ライブ以外にも、いろいろ楽しめて、JUPITER音楽祭はとても思い出に残るイベントだったよ。
今年は、まだまだ夏フェスいっぱい出るから、楽しみだー!!!!
by aquatimezblog | 2008-07-29 19:03 | TASSHI
<< 「夏のかけら」のPV撮影。 夏のイベント >>